さらば青春の光 森田が考える「やすみ」とは?仕事と遊びの狭間で

さらば青春の光 森田が考える「やすみ」とは?仕事と遊びの狭間で

2021/09/22
インタビュー・テキスト・編集
青柳麗野(CINRA.NET編集部)
撮影:小財美香子

「Fika(フィーカ)」とは、仕事や家事の合間にコーヒーを淹れて、ゆっくりひとやすみする時間のことで、スウェーデンの人々が大切にしている習慣のひとつです。「やすむこと」は、人が生きるうえでとても大切なことなのに、忙しさに追われるとつい忘れてしまう。本連載「みんなのFika時間」では、慌ただしい毎日を過ごす著名人に、休憩時間の過ごし方や「やすむこと」についてうかがいます。

第2回は、さらば青春の光 森田哲矢さんです。テレビやラジオの収録、YouTubeの撮影、そして事務所社長と、多忙な仕事の合間によく行くのは、いまも昔も「喫茶店」だと言います。また、最近ではDIYのためにホームセンターを巡ることも。個人事務所がゆえに仕事とプライベートの境目がない環境のなかで、「やすむこと」をどのように考えているのでしょうか。さらば青春の光が携わり、内装も自分たちで手がけたお店「さらばBAR」で、まさにDIY中の森田さんを訪ねました。

まわりにちょっと雑味のある喫茶店のほうが、ネタを考えやすい

―仕事の休憩時間は喫茶店などで過ごされているそうですね。よく行くのはカフェですか? 昔ながらの喫茶店ですか?

森田:どちらもありますけど、タバコが吸えればどこでもいいんです。メイド喫茶でも(笑)。収録と収録のあいだにちょっと時間が空いたら、だいたい喫茶店に行って、SNSを見たり投稿したり、番組のアンケートを書いたり、ネタを考えるために行ったりもしますね。

―まわりに誰かいる環境のほうがネタを考えやすいとか?

森田:そうですね。無の状態よりは、まわりにちょっと雑味があるほうがヒント的なものを考えやすいと思っていて。ファミレスもそうですけど、となりの人の会話が聞こえてくると、そこにヒントがないかなって聞き耳を立ててみたり。「なんでこの人、こんな言い方するんやろ」「こういうしゃべり方の人おるよな」とかからネタになったものもあります。

森田哲矢(もりた てつや)<br>1981年生まれ、大阪府出身。2008年に相方の東ブクロと「さらば青春の光」を結成。『第33回ABCお笑いグランプリ』(2012年)準優勝、『キングオブコント2012』準優勝など、数々の賞レースで活躍。個人事務所の株式会社ザ・森東の代表取締役社長も務める。テレビ、ラジオ、YouTubeと多数のレギュラー番組を抱える。モルック日本代表。2022年秋には初の主演映画『大阪古着日和 THE MOVIE』の公開が決定。
森田哲矢(もりた てつや)
1981年生まれ、大阪府出身。2008年に相方の東ブクロと「さらば青春の光」を結成。『第33回ABCお笑いグランプリ』(2012年)準優勝、『キングオブコント2012』準優勝など、数々の賞レースで活躍。個人事務所の株式会社ザ・森東の代表取締役社長も務める。テレビ、ラジオ、YouTubeと多数のレギュラー番組を抱える。モルック日本代表。2022年秋には初の主演映画『大阪古着日和 THE MOVIE』の公開が決定。

―喫茶店にはどれくらい滞在しているものでしょう?

森田:どうしてもその日までに考えなきゃあかんってときは5、6時間いることもありますね。迷惑でしかないですけど(笑)。

―お気に入りの喫茶店はありますか?

森田:最近でいうと恵比寿のルノアール。もともとルノアール自体が好きなんですよね。メニューがちょっと高いじゃないですか。だからルノアールに行けるようになって、大人になったなってことを感じるというか、「いま俺はこの高い空間を買っている!」という気持ちになれるので。

あとは六本木のルノアール! あそこにはちょっと変わっているお金持ちのお客さんが多くて、めちゃめちゃ楽しいです(笑)。そういう意味では六本木のルノアールが一番好きかもしれない。なんの仕事してんねんって人たちでごった返しているので、聞こえてくる会話も面白い。一般の人なのに話すネタが濃くて、そういうときに「東京ってすげーな」って思いますね。

―喫茶店にはいつ頃から行くようになりましたか?

森田:お笑いの世界に入ってからで、大阪時代はネタ書いたり時間をつぶしたりするのに喫茶店やファミレスばかり行ってましたね。最近は、やすみの日をYouTubeの撮影にまわしちゃうので、喫茶店は仕事の合間に行くことが多くなりました。

森田哲矢
Page 1
次へ

プロフィール

森田哲矢(もりた てつや)

1981年生まれ、大阪府出身。2008年に相方の東ブクロと「さらば青春の光」を結成。『第33回ABCお笑いグランプリ』(2012年)準優勝、『キングオブコント2012』準優勝など、数々の賞レースで活躍。個人事務所の株式会社ザ・森東の代表取締役社長も務める。テレビ、ラジオ、YouTubeと多数のレギュラー番組を抱える。モルック日本代表。2022年秋には初の主演映画『大阪古着日和 THE MOVIE』の公開が決定。

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。