あっこゴリラのお悩み相談室 人生、恋愛、迷える人へ全力エール

あっこゴリラのお悩み相談室 人生、恋愛、迷える人へ全力エール

インタビュー・テキスト
黒田隆憲
撮影:柴崎まどか 編集:石澤萌(CINRA.NET編集部)

お悩みその4「自分が合わせるのではなく、自分を貫くことでまわりが変わったという実感はありますか?」

あっこ:前回のインタビューで話したこととリンクしますよね。自分が変われば、よくも悪くも周りを変えている実感は結構ある。

―相手を変えたくて、でも変えることなどできずに苦しんだこともありましたか?

あっこ:あった! でも、それで思ったのは、「人を変えよう」なんておこがましい考えだということ。「全員を救う」とか、「全員に好かれる」とか絶対無理だから、せめて昔の自分に刺さるように、とか、昔の自分が楽になる方法はないか? とか、そういうことを考えて行動するようにしているかな。

あっこゴリラへのインタビュー前編はこちら
あっこゴリラへのインタビュー前編はこちら(記事を読む

お悩みその5「結婚する気がないのですが、結婚しないと安定できないと思いますか? 安定ってなんでしょう…」

あっこ:安定は、結婚してもできないと思います(笑)。安定したがるのは分かるんだけどね。だって大変じゃん、人間(笑)。マジで面倒くさいし「無理!」って思うことはたくさんある。けど、生きていたら安定することなんてない。本当に安定したかったら、出家するしかないんじゃないかな。

お悩みその6「私は今高3で進路選択(医療か服)でとても悩んでます。あっこさんは進路どのように決めましたか?」

あっこ:私もね、やりたいことメチャメチャあったんですよ。しかもなにひとつ花開いてなかったから、自分が本当に得意なものが全然わからなかった。「やりたい」と思うのと得意かどうかはまた別だったりするじゃないですか。なので、とりあえずやってみるのがいいと思う。ただ高校生の頃って、「みんなの中にいるときのキャラ」と「本来の自分」にズレがあると、なかなかやりたいことも大っぴらにやりづらいんだよね。でもそこを突破したら、世界は一気に拡がりますよ。

あと、どうして医療に携わりたいのか、どうして服を仕事にしたいのか、動機を突き詰めて考えてみることも大切かも。その上で、どちらのほうがやり甲斐を感じるのか考えてみてほしいですね。

あっこゴリラ

―あっこさんだったら、全部試してみると。

あっこ:全部試して、それで失敗してみる。色川武大さんの『うらおもて人生録』という本に書いてあったんですけど、若い競走馬はまずフォームを決めずに走らせてみて、それで自分の限界が分かったところでフォームを教え込み、その中で走らせるんですって。やる前から頭でっかちになっちゃうのは人生損しまくりなので、一度全力でやってみて無知の限界を知る。それからフォームにこだわるのでもいいと思います。

―なるほど。「足るを知る」のは大切かもしれないですね。

お悩みその7「ビビリを克服したい」

―あっこさんもビビることありますか?

あっこ:本番前はビビリますね。特にアウェイな空間でやるときとかね。でも、そのビビリ感覚も楽しんだほうがいいんじゃないかな。たまに全く緊張しないでステージに上がると、かえってよくなかったりするんですよ。やっぱり、人になにかを届けるときには、それなりの切実さが必要で。相手の反応を引き受ける覚悟を持つとなるとビビって当然なんじゃないかな。克服する必要はないと思う。

ただ、ネガティブな気持ちに引っ張られるな、と。要するに、ビビリは、ネガティブに引き込まれるトリガーにもなるし、自分を盛り上げるガソリンにもなる。そこは、私も日々意識しているポイントかもしれないです。

あっこゴリラ
Page 2
前へ 次へ

出演情報

J-WAVE
『SONAR MUSIC』

毎週月曜日~木曜日21:00~24:00放送

イベント情報

『Flying Flags Vol.6』

2019年8月3日(土)
会場:仙台darwin
出演:
あっこゴリラ
Dos Monos
GAGLE
踊Foot Works(Minimal Live Set)

『SWEET LOVE SHOWER』

2019年8月30日(金)~9月1日(日)
会場:山梨県 山中湖交流プラザ きらら

『OTODAMA'18-'19~音泉魂~』

2019年9月7日(土)、9月8日(日)
会場:大阪・泉大津フェニックス

プロフィール

あっこゴリラ

ドラマーとしてメジャーデビューを果たし、バンド解散後、ラッパーとしてゼロから下積みを重ねる。2017年には、日本初のフィメール(女性)のみのMCバトル「CINDERELLA MCBATTLE」で優勝。その後、さまざまなアーティストとのコラボレーションも行う中、同年末、向井太一とのコラボ曲「ゲリラ」がSpotifyのCMに起用される。野生のゴリラに会いにルワンダへと旅をした模様を収めた「Back to the Jungle」、永原真夏と共にベトナムで撮影された「ウルトラジェンダー」、そして2018年に"再"メジャーデビューを飾り、台湾で撮影を敢行した「余裕」など、国内に限らず海外で制作したMVも話題に。さらに、同年12月1stフルアルバム「GRRRLISM」をリリース。女性の無駄毛をテーマにした「エビバディBO」、年齢をテーマにした「グランマ」など、世の中の"普通"を揺るがす楽曲を発表。その他、クリエイターを巻き込んでのGRRRLISM ZINEの発表や、2019年4月からJ-WAVE「SONAR MUSIC」でメインナビゲーターとして様々な発信をするなど、性別・国籍・年齢・業界の壁を超えた表現活動をしている。ちなみにゴリラの由来はノリ。

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。