Iceageインタビュー 世界幸福度3位の国で生まれたパンクの背景

Iceageインタビュー 世界幸福度3位の国で生まれたパンクの背景

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:Kana Tarumi 編集:山元翔一
2018/05/07
  • 127
  • 11

Iceage

メイヘムはルールのない場所というか、様々な可能性にトライできる場所だった。(エリアス)

—初期のIceageが語られる際に必ず登場するのが、よくライブをやっていたというメイヘムの存在で、その熱気はYouTubeの映像などからも伝わってきます。メイヘムはあなたたちにとってどんな場所だったのでしょうか?

ヤコブ:あそこでたくさんのショーを観たり、自分たちでもショーもやったり、リハーサルもしたり……。

ヨハン:確かに、僕たちの歴史のなかで必ず出てくる場所だよね。長い間あそこでリハーサルをしていたし、バンドをやる上でいい環境だったと思う。

エリアス:メイヘムにはミュージシャンのコミュニティーがあるんだよ。それにメイヘム自体がルールのない場所で、様々な可能性にトライできる場所だったんだけど、俺たちみたいなめちゃくちゃやりたがる若いバンドにとっては、そういうところが重要だった。

—コペンハーゲンにある他のヴェニューはもう少しシステマチックだった?

エリアス:反抗的なティーンエイジャーだった俺たちが、プロフェッショナルな環境でライブをやるというのは到底無理な話で。ライブをやると言ってもただ好き勝手にやるだけだったからね。そんなトラブルメーカーみたいなヤツらがきちんとライブするには、経験を重ねて、パフォーマンスに対する姿勢を磨く必要があったし、その上で節度を保って臨まなければならないから。

そんななかで、メイヘムは自由に実験のできる自分たちの居場所だった。そのあと他のいろんな場所で演奏するようになるわけだけど、メイヘムでいろいろ実験してきたことが役に立った。

ヤコブ:メイヘムでは誰も僕らのために働いてくれない。自分でやるか、友達を連れてきてやってもらうしかないんだ。バーの接客から開場までね。大人とやりとりしなくてすむから、ティーンエイジャーにとっては楽だった、というのも大きいかな。

ヤコブ
ヤコブ

—今でこそIceageを通じてメイヘムという名前は世界中の音楽ファンに知れ渡ったわけですけど、決してコペンハーゲン全体に名の通った大きなコミュニティーだったのではなくて、もっと小さなコミュニティーだったわけですよね?

ヤコブ:そうだね、とても小さいと思うよ。でも「こいつは仲間じゃない、あいつは仲間じゃない」みたいな、そういう閉じた意識はあまりなかったな。

ダン:みんな友達だけど、東と西にわかれているくらいかな。上の世代の人はまったく違うことをやっていたし、同世代でも、ジャズをやっている人、エレクトリックミュージックをやっている人、ロックをやっている人、いろんな人がいて……でも、みんな仲はよかった。

ヨハン:そもそもデンマークは人口が多くないしね(デンマークの人口は約578万人で、兵庫県とほぼ同じ / 参照:外務省「デンマーク基礎データ」)。スウェーデンからショーをしにやって来る人もいたりはしたけど。

エリアス:ショーによって客の数も全然違うしね。8人しか来ないショーもあれば、200人以上動員するショーもあるんだ。でも、みんな楽しいからやっていて、俺たちはそういうところで育った。

奥から:エリアス、ヤコブ、ダン、ヨハン
奥から:エリアス、ヤコブ、ダン、ヨハン

—デンマークは国としてアートを支える体制が整っているという話をよく聞くのですが、メイヘムにしても、どこかからのサポートを受けていたりするのでしょうか?

エリアス:俺たちの知る限りだと、あの場所を今の責任者に提供したのはコミューン(地方自治体)だったはず。とはいえ、資金援助があったわけではないと思う。利用者はお金を払うしね。

メイヘムがあと何年やっていけるかについては、いろんな説がある。同じエリアにはムエタイのジムや、大工の詰め所みたいなのもあるし、バッグ工房もあるんだ。どの施設にも代表者がいて、彼らがコミューンとの連絡窓口になっている。コミューンとしては建物をつぶしてマンションでも建てたいんだろうけど、いろんな文化活動が行われているから、実際は無理なんだ。あのエリアは貧しい人がたくさん暮らしているから、「これはここで暮らす子どもたちのためにやっていることなんだ」みたいに言ってね。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

Iceage『Beyondless』
Iceage
『Beyondless』(CD)

2018年5月4日(金)発売
価格:2,376円(税込)

1. Hurrah
2. Pain Killer
3. Under the sun
4. The day the music dies
5. Plead the fifth
6. Catch it
7. Thieves like us
8. Take it all
9. Showtime
10. Beyondless
11. Broken hours [Bonus Track for Japan]

プロフィール

Iceage
Iceage(あいすえいじ)

2008年にデンマークはコペンハーゲンで結成された4人組ロックバンド。2011年のデビューアルバム『New Brigade』が ピッチフォークで「Best New Music」(8.4点)を獲得、多数の年間ベストに選出された。2012年には単独公演と『Summer Sonic』出演で2度の来日を果たした。2013年、米名門レーベル「Matador」に移籍し2作目『You're Nothing 』を発表。数々のメディアで高く評価された。2014年10月に3作目『Plowing Into the Field of Love 』をリリース。2018年5月4日、4thアルバム『Beyondless』をリリースした。

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。