クリエイティブ都市の特徴は? ストックホルム在住の編集者が語る

クリエイティブ都市の特徴は? ストックホルム在住の編集者が語る

2021/11/19
テキスト
松井明洋
編集:吉田真也

なぜ面白い企業や文化が生まれやすい? クリエイティブな都市の特徴とは

最後に挙げたグッドなポイントの「寛容性」ですが、じつは都市発展においてとても重要なのです。それは、有名な都市社会学者であるリチャード・フロリダ氏の著書『クリエイティブ都市論』(2009年)でも綴られています。

彼の学説では、都市における経済成長の鍵を握る職業が「クリエイティブ・クラス」という階級として紹介されています。幅広い職種が含まれますが、主には技術職や芸術家、デザイン、メディアの発信者など、新しい価値を生み出すような知識労働者が該当します。そうした人材や企業を受け入れる土壌がイノベーションを生み出し、都市の魅力的な文化にもつながっていくのです。

つまり寛容性が高い都市こそ、新たなチャレンジがしやすいので、ほかの地域にはない企業や文化が生まれる可能性も広がり、面白い都市文化につながっていく。ストックホルムが世界的なクリエイティブ都市であることも、寛容性の高さが寄与していると考えられます。

あらゆる場面で多様性を実感するストックホルムの社会(photo by Unsplash)
あらゆる場面で多様性を実感するストックホルムの社会(photo by Unsplash)

その証拠に、スウェーデンは比較的コンパクトな社会にも関わらず、VOLVO、H&M、IKEA、Acne Studios、Spotifyなどのクリエイティブかつイノベーティブな世界的企業を輩出してきました。さらに新時代のスタートアップにおいても、フィンテックの分野で最近アメリカのStripe社との業務提携で界隈を賑わせたKlarna、エシカルファッションのAsket、電動バイクのcakeなど、枚挙に暇がありません。

後編で詳しく記述しますが、ぼくらMEDIASURFが日本上陸をサポートした、ビールのイメージを根底から覆そうとしているOmnipollo(オムニポロ)や、先鋭的なコーヒーロースターのStockholm Roastなども、つねにさまざまなトライをしています。

最近の彼らの動きを間近で見ていると、特徴的なのが「属性の拡張」にあるのではないかと思います。たとえば、Omnipolloは自分たちのことを「ビールブランド」やブルワリーといった属性でなく、ビール自体のあり方を変えるような「ライフスタイルブランド」と宣言していますし、Stokcholm Roastにいたっては、自分たちの焙煎所でランチのコース料理を出している(しかも大人気!)。

ついコレクションしたくなるボトルのデザインが特徴的なOmnipolloのビール
ついコレクションしたくなるボトルのデザインが特徴的なOmnipolloのビール
現地ストックホルムのStokcholm Roast
現地ストックホルムのStokcholm Roast

彼らをはじめ、スウェーデン発の多くのスタートアップに共通しているのは、自分たちに対する社会からの定義づけを嫌い、新しいチャレンジをし続けていること。やりながら考え、途中でなにか問題が起こったら柔軟に対応して、いままでの方程式にとらわれずにやり切る印象があります。

また、スウェーデンの国内市場だけでは規模も小さいため、つねにヨーロッパやアメリカ、アジアをマーケットの対象としているのも大きい。フラットに世界市場を見ながら、本質的な価値で勝負をしていると感じます。

そうした価値観や行動力が文化として根づき、世界的に見ても唯一無二の企業やプロダクトがストックホルムから生まれている。それがこの街の魅力にもつながり、クリエイティブな都市を醸成している理由にもなっているのではないでしょうか。

後編では、実際のクリエイティブ都市の編集について、事例を絡めながら考察したいと思います。一旦、いまにも泣き出しそうな空模様に支配された現場からは、以上です。

Page 2
前へ

プロフィール

松井明洋(まつい あきひろ)

1982年生まれ。都市の編集者集団、MEDIASURF代表。日本橋兜町のマイクロ複合施設「K5」共同運営、同エリアのビアバー「Omnipollos Tokyo」、ビアホール「B」、コーヒースタンド「SR」なども運営。コロナ以前は東京とストックホルムをベースに世界中を回り、都市の定点観測することを趣味としていた。現在もストックホルムと東京の二拠点で活動中。

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。