野田クリスタルとハムスター。他者との暮らしで知った慈愛の精神

野田クリスタルとハムスター。他者との暮らしで知った慈愛の精神

2021/10/22
インタビュー・テキスト
黒田隆憲
撮影:廣田達也 編集:川浦慧

長きにわたるコロナ禍は、人と人とのコミュニケーションを大きく変化させた。誰かと過ごす機会は失われ、一人で過ごす時間が多いことは日常になりつつある。あるいは、外出が減ったことで家族と過ごす時間が増えた人もいるだろう。いずれにせよ、自分と相手の距離感は変化し、それによって引き起こる問題もさまざま耳にする。

お笑い芸人・マヂカルラブリーの野田クリスタルは、約6年の一人暮らしの末、昨年からキンクマハムスターのはむはむちゃんと暮らし始めた。その溺愛ぶりは、さまざまなメディアで語られている通りだ。

北欧では、自然がより身近にあり、それが人々の幸福感につながっているとされる。そこで今回は、野田の「ハムスターとの生活」に焦点を当てる。はむはむちゃんと出会ったことで、「誰かとともに生きる幸せ」や「慈愛の精神」、「相手を想像すること」を知ったという。それは動物との暮らしだけでなく、人と人とのコミュニケーションにもつながる大切な考え方のはずだ。

「自分にとっての最終ミッション」だと話す、芸人を全うしたあとに叶えたい大きな野望についても語ってくれた。

はむはむと出会って知った、ハムスターを飼う大変さや、ペットショップの問題点

野田クリスタル(のだ くりすたる)<br>1986年11月28日生まれ。お笑いコンビ・マヂカルラブリーのボケ担当。コンビとしては『M-1グランプリ2020』王者、個人としては『R-1ぐらんぷり2020』王者。ゲームクリエイターとしても活躍しており、2021年4月に発売した『スーパー野田ゲーPARTY』は8万本を超える売り上げを記録。
野田クリスタル(のだ くりすたる)
1986年11月28日生まれ。お笑いコンビ・マヂカルラブリーのボケ担当。コンビとしては『M-1グランプリ2020』王者、個人としては『R-1ぐらんぷり2020』王者。ゲームクリエイターとしても活躍しており、2021年4月に発売した『スーパー野田ゲーPARTY』は8万本を超える売り上げを記録。

―はむはむちゃんとは、どのようにして出会ったのでしょうか?

野田:小さいころから動物が好きだったんですけど、団地に住んでいたので飼うことはできなくて。大人になってからも動物を飼いたい気持ちはあったのですが、ぼくの仕事柄、帰りが遅くなったり生活リズムも不規則だったりするので、犬や猫は世話ができなさそうだと思ったんです。

それに比べると、ハムスターはそこまで世話が大変ではなさそうだなと。「珍しい動物を飼ったらネタになるのでは?」みたいな、よこしまな気持ちも最初はあったんですけど、ハムスターを飼うと決めたときにはもうそんな考えはなくなっていました。もしネタとして飼うなら、もっと奇抜な名前をつけていたと思いますけど、誰のためでもなくこの子を大切に育てたいと思ったから、「はむはむ」なんでしょうね。

はむはむちゃん

―ペットショップのなかから、はむはむちゃんを選んだ決め手はどんなところだったのでしょう?

野田:そのときは、まだ生後1か月も経っていなかったんですけど、ケージの端っこでじっとしている姿を見て「この子にしよう」と思いました。

ぼくは、いわゆるHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン:極めて感受性の高い人)らしく、辛そうにしている人や動物がいると放っておけなくなっちゃうんです。ペットショップって、小動物にとってはかなり劣悪な環境である場合が多いので、「ここから出してあげなきゃ」と思ってしまったんですよね。

―劣悪な環境?

野田:いま思えば、湿度や温度の管理もしていないうえに、ケージには床材も敷かれていなかったし、巣箱すら置いてなくて。さらに餌としてヒマワリの種をすすめられたんですよ。ハムスターはカボチャやヒマワリの種が好きなんですけど、高カロリーなうえ、ペレット(バランスのとれたハムスター用の餌)を食べなくなるのであげないほうがいいんです。

実際、はむはむを迎え入れてからいろいろ調べていくうちに、ペットショップの店員さんに教えてもらった飼育法は、全部間違っていることがわかりました。

―ハムスターは、飼育上の注意事項がたくさんあるのですね。

野田:なかでも温度管理はとても重要ですね。ハムスターは人間と同じ哺乳類で恒温動物なのですが、気温が下がると冬眠するんですよ。冬眠すると高い確率で死んでしまうので、温度は一定に保ってなければならないんです。

はむはむちゃんを撫でているイメージ。「いつも、いちばん力が入らない薬指で撫でています」とのこと。着用するTシャツにもハムスターが
はむはむちゃんを撫でているイメージ。「いつも、いちばん力が入らない薬指で撫でています」とのこと。着用するTシャツにもハムスターが
Page 1
次へ

施設情報

クリスタルジム

野田クリスタルがプロデュースするパーソナルジムが、10月24日(日)より「対面パーソナルトレーニング」を開始します。

プロフィール

野田クリスタル(のだ くりすたる)

1986年11月28日生まれ。お笑いコンビ・マヂカルラブリーのボケ担当。コンビとしては『M-1グランプリ2020』王者、個人としては『R-1ぐらんぷり2020』王者。ゲームクリエイターとしても活躍しており、2021年4月に発売した『スーパー野田ゲーPARTY』は8万本を超える売り上げを記録。

感想をお聞かせください

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Category カテゴリー

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。