コロナ禍で広がる新たな銭湯の楽しみ方「黙浴」でリラックス

コロナ禍で広がる新たな銭湯の楽しみ方「黙浴」でリラックス

新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言の延長を受け、飛沫感染防止のための「黙食」や「黙トレ」といった、いわゆる「黙活」が広がっている。日常会話から始まる地域交流の場として大切な役割を担っていた銭湯も例外ではなく、入浴時や脱衣所などでの会話を控えて入浴を楽しむ「黙浴」を呼びかけている。

そこで、新たな銭湯の楽しみ方としての「黙浴」を推進するために、YouTube上で展開する24時間365日ノンストップでチルな音楽を届けるサウンドラジオ「Tone by Gridge」と、現代人に必要な安らぎとパフォーマンスをサポートするリラクゼーションドリンク「CHILL OUT」がコラボ。「黙浴Neo Chill(=寝落ちる)体験」プロジェクトをスタートした。

入浴中に会話ができないからこそ、世界中から集まるチルなサウンドと湯船の水の音に耳を澄まし、リラックスサポート成分が配合されたドリンクを飲んで、体の内側と外側の両方からリラックスしようという試みだ。

2021年3月7日(=サウナの日)まで渋谷・恵比寿の間に位置する創業105年の老舗銭湯「改良湯」でプロジェクトの第一弾が開催されている。館内およびサウナ内に厳選されたチルな音楽が流れ、サウナ利用者にはドリンクがプレゼントされる。

サウナで体を整え、チルな音楽で耳から癒され、ドリンクで内側からリラックス。極上の「Neo Chill(=寝落ちる)体験」を味わうことができそうだ。

Page 1

プロジェクト情報

「黙浴Neo Chill(=寝落ちる)体験」プロジェクト

期間:2021年1月26日(火)~2021年3月7日(日)
場所:改良湯(サウナ内)

施設情報

改良湯

所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東2-19-9
営業時間:13:00~23:00(最終入場22:30)
定休日:土曜日
※営業時間変更の可能性あり。事前にHPや公式Twitterにて営業時間をご確認ください。

サービス情報

Tone by Gridge
CHILL OUT

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。