ジム・ジャームッシュ監督の映画『デッド・ドント・ダイ』と、きくちゆうきの漫画『100日後に死ぬワニ』のコラボイラストが到着した。

4月3日から公開される同作は、ジャームッシュ監督が2016年の『パターソン』以前から構想を温めていたというゾンビコメディー。アメリカ・センターヴィルを舞台に、3人だけの警察署で働くロバートソン署長とピーターソン巡査が、ダイナーでの変死事件を皮切りに思わぬ事態に巻き込まれていく姿や、葬儀屋ゼルダと共に町に増殖していくゾンビたちに立ち向かう様などが描かれる。ロバートソン署長役にビル・マーレイ、「まずい結末になる」が口癖のピーターソン巡査役にアダム・ドライバー、日本刀を携える葬儀屋ゼルダ役にティルダ・スウィントンがキャスティング。

漫画家、イラストレーターのきくちゆうきがTwitterとInstagramで連載中の漫画『100日後に死ぬワニ』は、昨年の12月12日から毎日19:00に投稿されている4コマ漫画。「死まであと○○日」とカウントダウン形式でワニの余命が宣告される中で物語が進行していく。

ワニが死ぬ3日前の本日3月17日19:00に公開されたコラボイラストには、ワニ、ネズミ、ニワトリをはじめとしたキャラクターたちがアダム・ドライバーとビル・マーレイのビジュアル広告を見ながら会話をする様子や、ゾンビになった犬たちが『デッド・ドント・ダイ』の看板を持つ姿が描かれている。

※公開延期になりました。

『デッド・ドント・ダイ』×『100日後に死ぬワニ』コラボイラスト到着 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.
『デッド・ドント・ダイ』×『100日後に死ぬワニ』コラボイラスト到着 ©2019 Image Eleven Productions Inc. AllRights Reserved.
Page 1

作品情報

『デッド・ドント・ダイ』

2020年4月3日(金)からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:
ビル・マーレイ
アダム・ドライバー
ティルダ・スウィントン
クロエ・セヴィニー
スティーヴ・ブシェミ
ダニー・グローヴァー
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
イギー・ポップ
セレーナ・ゴメス
トム・ウェイツ
上映時間:104分
配給:ロングライド

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。