戸田真琴が試みる、男女共存の世界 私たちは傷だらけの隣人同士

戸田真琴が試みる、男女共存の世界 私たちは傷だらけの隣人同士

テキスト
戸田真琴
撮影・編集:石澤萌(CINRA.NET編集部)

フェミニズム。それは女性の社会進出を推進するだけでなく、性別や立場を問わずに、すべての人が生きやすい世界を実現するための活動を指す言葉だ。それなのに、「男女」という性別の違いを「敵」に置き換え、SNS上や現実世界でも争いは絶えない。

「女性」の視点から「男性」を見ると、ときに彼らの中には、強くて傲慢な存在に思える人もいるかもしれない。しかし、同じように「男性」から「女性」を見たら? もしくは、「男性」が強くて傲慢な振る舞いをしてしまうのは、なぜなのか? 性別は大きな主語で括られてしまいがちだけれど、答えは一つではないし、正解も一つではない。

AV女優・戸田真琴が今回訴えるのは、性別にとらわれない想像力の大切さだ。ときに男性とぶつかり、悲しみ、憎しみに苛まれそうになるという彼女が、それでも想像を諦めないのはなぜか。コラム連載第5弾をお届け。

「誰のことも憎まないで生きたい」と願っていても、悲しみや憎しみを持ってしまいそうな瞬間がある

フェミニズムの名の下に声を上げる人々が多くいる……それは時代が変わっていく風を感じる喜ばしいことであると同時に、こんなにたくさんの人が声を上げなければいけないほどに私たち女性は抑圧されていたのか、と気づかされるような、ある種憂鬱な側面も持っています。

私はなるべくみんなが機会平等のもと幸福に文化的に暮らしていける社会になればいいと願っている一員ですが、女性の権利のために日々戦うフェミニストの方々とまったく同じようには動かないし、日によってはアダルトコンテンツの撮影で、もしもそういった方が目にしたら、卒倒してしまうであろう内容の台本を読んだりもします。

フェミニストの方のスタンスによっては「加害者」として吊るし上げられてしまうであろう、「性欲が強くモテない一般男性」のひとときの癒しになって欲しいと思って撮影に参加するし、そういう人たちの下心ありきの優しさだってなんだか悪いものでもない、本当はシンプルに愛したかったかもしれない、きれいな気持ちとして受け取りたいと願っています。

戸田真琴
戸田真琴(とだ まこと)<br>2016年にSODクリエイトからデビュー。その後、趣味の映画鑑賞をベースにコラム等を執筆、現在はTV Bros.で『肯定のフィロソフィー』を連載中。ミスiD2018、スカパーアダルト放送大賞2019女優賞を受賞。愛称はまこりん。初のエッセイ『あなたの孤独は美しい』を2019年12月に発売。
戸田真琴(とだ まこと)
2016年にSODクリエイトからデビュー。その後、趣味の映画鑑賞をベースにコラム等を執筆、現在はTV Bros.で『肯定のフィロソフィー』を連載中。ミスiD2018、スカパーアダルト放送大賞2019女優賞を受賞。愛称はまこりん。初のエッセイ『あなたの孤独は美しい』を2019年12月に発売。

虐げられてきた人、ただなんとなく孤独な人、温もりや喜びをじゅうぶんに獲得できなかった人……男性でも女性でもそれ以外でも、ただこの人生でなるべく、寂しい人の味方でありたいと願っているただの社会の一員です。誰のことも憎まないで生きていきたいし、自分の正しさは誰かに「右へ倣え」するのではなく、自分で見つけていくのが一番しっくりくると思っています。女性としての生きづらさも感じるけれど、フェミニズムを唱えるならなるべく緩やかなものがいい。誰のことも巨大な敵にしてしまわないで、一人ひとりの人間の集合としてだけの社会を分析していたい。

それでも、ふと、「助けて、フェミニズム」と心の中で叫びだしたくなってしまうときがあります。それも、私の好きな緩やかで男女ともに尊重できるフェミニズムではなく、「男性なんて」と悲しみや怒りの渦巻く最中に放たれる、激しい嫌悪を持ったもの。ほんとうは誰のことも憎みたくないのに、憎まざるを得なくなりそうな、他人に対する深い絶望感。特定の世代や性別、特性に対して敵対するつもりはまるでないのですが、生きているとどうしても、年の離れた男性と、時折激しくぶつかってしまうことが避けられないのでした。

Page 1
次へ

書籍情報

『あなたの孤独は美しい』
『あなたの孤独は美しい』

2019年12月12日(木)発売
著者:戸田真琴
価格:1,650円(税込)
発行:竹書房

プロフィール

戸田真琴(とだ まこと)

2016年にSODクリエイトからデビュー。その後、趣味の映画鑑賞をベースにコラム等を執筆、現在はTV Bros.で『肯定のフィロソフィー』を連載中。ミスiD2018、スカパーアダルト放送大賞2019女優賞を受賞。愛称はまこりん。初のエッセイ『あなたの孤独は美しい』を2019年12月に発売。

Category カテゴリー

Latest Articles 最新の記事

What's "Fika" ? フィーカとは

「Fika」はCINRA.NETとVOLVOが送る、北欧カルチャーマガジンです。北欧デザインの思想の基盤を「クラフトマンシップ×最先端技術」と捉え、そこに学びながら、これからのカルチャーやライフスタイルにまつわるコンテンツをお届けします。